人気ブログランキング |

2016年 04月 28日 ( 1 )

金魚(キンギョ)

d0125765_13575889.jpg

チューリップはユリ科チューリップ属の多年草である。
原産地は地中海沿岸地方から中央アジアにかけた一帯である。
17世紀のオランダで熱狂的なブームを巻き起こした。
今日では園芸品種の数は4000種を超えるという。
金魚(キンギョ)もその中の1つである。(チューリップ図鑑参照)
富山県で育成された品種である。
作成者は入善町の杉沢さんで、金魚や鯉の繁殖が趣味という。
晩生咲き(4月下旬から5月)の一重遅咲き系(SL:Single Late)に含まれる。
草丈は長茎(55センチから60センチ)である。
根際から生える葉は帯状である。
花の色はオレンジ色である。
属名の Tulipa はペルシャ語の「tulipan(ターバン)」からきている。花の形が似ているということで名づけられた。
写真は4月に砺波チューリップ公園で撮った。
学名:Tulipa 'Kingyo'


★故知れば微笑浮かぶ金魚の名
 富山の地にも春の訪れ

d0125765_13586100.jpg

花図鑑
植物図鑑
ミラーサイト

にほんブログ村 花ブログ 季節の花へ


味の麺匠戸田久おこめの鬼平フロム蔵王花の本屋さん楽天トラベル





花・ガーデニング
by sikino-hana | 2016-04-28 14:03 | 春の花