人気ブログランキング |
<< 碇草(イカリソウ) 鈴蘭エリカ(スズランエリカ) >>

富貴草(フッキソウ)

d0125765_6113761.jpg

富貴草(フッキソウ)はツゲ科フッキソウ属の常緑小低木である。
北海道から九州にかけて分布し、山中の樹下に生える。
また、東アジアや北アメリカにも分布している。
一年中葉が茂っているのを繁栄のシンボルととり、おめでたい名前がつけられた。
樹高は20~30センチくらいである。
茎の下部は地を這う。
葉は楕円形で、輪生状に互い違いに生える(互生)。
葉の質は厚く、艶がある。
開花時期は3~6月くらいである。
花穂を直立し、花弁のない花をつける。
雄花は茎の上に密につき、下に雌花が5~7個つく。
両方とも花弁がなく、4枚の萼弁がある。
写真は3月に小石川植物園で撮った。
学名:Pachysandra terminalis


★名の割に目だった花でないけれど
 緑は綺麗目を休めてね

d0125765_6115186.jpg

花図鑑

にほんブログ村 花ブログ 季節の花へ
by sikino-hana | 2009-03-25 06:11 | 春の花
<< 碇草(イカリソウ) 鈴蘭エリカ(スズランエリカ) >>