人気ブログランキング |
<< マホニア・アーサーメンゼス 蔦菫(ツタスミレ) >>

ボルネオ素馨(ボルネオソケイ)

d0125765_94506.jpg

ボルネオ素馨(ボルネオソケイ)はモクセイ科ソケイ属の蔓性常緑低木である。
原産地は熱帯アジアである。
茎はつけ根の部分からよく枝分かれをし、絡みついて蔓状に伸びる。
葉は卵形である。
開花時期は10~5月である。
枝先や枝先近くに総状に白い花をつける。
花径は2~3センチで、花冠は6つから8つに大きく裂ける。
裂片の先は尖り、星形となる。
そこから星素馨(ホシソケイ)の別名がある。
花はよい香りがする。
英名はスタージャスミン(star jasmine)である。
写真は2月に神奈川県立フラワーセンター大船植物園で撮った。
学名:Jasminum multiflorum


★ふくよかな香りを放ち真っ白な
 花を咲かせるボルネオ素馨
d0125765_951969.jpg

花図鑑
by sikino-hana | 2008-01-20 09:05 | 冬の花
<< マホニア・アーサーメンゼス 蔦菫(ツタスミレ) >>