人気ブログランキング | 話題のタグを見る
<< 渥美絞り(アツミシボリ) 紅額(ベニガク) >>

西洋紫陽花(セイヨウアジサイ)

西洋紫陽花(セイヨウアジサイ)_d0125765_16414479.jpg

西洋紫陽花(セイヨウアジサイ)はユキノシタ科アジサイ属(ヒドランゲア属)の落葉低木である。
分類体系によっては(APG第3版)アジサイ科とされる。
ヒドランゲア属はアジアと南北アメリカ大陸に70種くらいが分布する。
日本にも額紫陽花(ガクアジサイ)などが分布し、属名の和名はアジサイ属という。
本種は額紫陽花(ガクアジサイ)が西欧に持ち込まれて品種改良されたもののことある。
日本にも逆輸入され、それをもとに日本でも品種改良が行われている。
園芸的にはハイドランジアという洋風な呼び名でも流通している。
しかし、ハイドランジアは属名を英語風に読んだものにすぎず、特に意味をもたない。
形状としては、額紫陽花(ガクアジサイ)やその改良種である紫陽花(アジサイ)と大きな違いはない。
樹高は1メートルから2メートルである。
葉は卵形で厚く、向かい合って生える(対生)。
開花時期は5月から7月である。
額紫陽花(ガクアジサイ)のように装飾花と両性花のあるものと、紫陽花(アジサイ)のように装飾花しかないものとがある。
花の色は白、紅紫色、青紫色などで、装飾花が八重になったものなどもある。
属名の Hydrangea はギリシャ語の「hydro(水)+angeion(容器)」からきている。さく果の形からから名づけられた。
種小名の macrophylla は「大きな葉の」という意味である。
品種名の hortensia は「庭園栽培の」という意味である。
写真は6月に練馬区のとしまえんで撮った。
園芸品種名はエンドレスサマー('Endress Summer')である。秋にも花を開く品種で、アメリカで作出された。
学名:Hydrangea macrophylla f. hortensia


★紫陽花の常識破るエンドレス
 海を渡れば世界広がり

西洋紫陽花(セイヨウアジサイ)_d0125765_16415416.jpg



植物図鑑
ミラーサイト

にほんブログ村 花ブログ 季節の花へ


味の麺匠戸田久おこめの鬼平フロム蔵王花の本屋さん楽天トラベル





花・ガーデニング
by sikino-hana | 2016-06-11 16:52 | 夏の花
<< 渥美絞り(アツミシボリ) 紅額(ベニガク) >>