人気ブログランキング | 話題のタグを見る
<< 丸葉菫(マルバスミレ) アイスランドポピー >>

春雪の下(ハルユキノシタ)

春雪の下(ハルユキノシタ)_d0125765_64169.jpg

春雪の下(ハルユキノシタ)はユキノシタ科ユキノシタ属の多年草である。
本州の関東地方から近畿地方にかけて限られた地域に分布し、山地の渓谷沿いや岸壁などに生える。
草丈は20センチから50センチくらいである。
茎にはたくさん毛が生えている。
根際から生える葉は円形で、縁にはぎざぎざ(鋸歯)がある。
葉の色は黄緑色で、白い毛が生えている。
近縁種の雪の下(ユキノシタ)にあるような黄白色の斑は入らない。
開花時期は4、5月である。
花茎を伸ばし、枝分かれをして白い小さな花をつける。
花びらは5枚で、下の2枚が大きい。
雪の下(ユキノシタ)の上側の花びらには紫色の斑があるが、春雪の下(ハルユキノシタ)の斑は黄色い。
写真は4月に神奈川県立フラワーセンター大船植物園で撮った。
学名:Saxifraga nipponica


★爽やかな葉の色似合う花姿
 春雪の下季節に合わせ

春雪の下(ハルユキノシタ)_d0125765_642290.jpg

花図鑑

にほんブログ村 花ブログ 季節の花へ
by sikino-hana | 2010-04-27 06:05 | 春の花
<< 丸葉菫(マルバスミレ) アイスランドポピー >>