人気ブログランキング | 話題のタグを見る
<< 欝金(ウコン) 延齢草(エンレイソウ) >>

山梨(ヤマナシ)

山梨(ヤマナシ)_d0125765_7472432.jpg

山梨(ヤマナシ)はバラ科ナシ属の落葉高木である。
本州から九州にかけて分布し、山地帯のやや湿ったところに生える。
栽培種の梨(ナシ)の原種だと言われる。
樹高は5から15メートルくらいになる。
葉は短い枝では束になって生え(束生)、長い枝では互い違いに生える(互生)。
葉の形は卵形で、先は尖り、縁は先のほうに細かなぎざぎざ(鋸歯)がある。
開花時期は4、5月である。
雌雄同株である。
短い枝の先に散房花序(柄のある花がたくさんつき、下部の花ほど柄が長いので花序の上部がほぼ平らになる)をつける。
花の色は白く、花径は3センチくらいで、花びらは5枚である。
1つの花序に5輪から10輪の花をつける。
秋には梨(ナシ)を小さくとたような直径3、4センチの実がなる。
渋くて生食には向かない。
果実酒にすると、香りもあり美味しい。
俳句では「山梨の花」が春の季語、「山梨の実」が秋の季語である。
花の写真は4月に小石川植物園で撮った。
実の写真は9月に富山県中央植物園で撮った。
学名:Pyrus pyrifolia


★見上げれば梢についた実が見える
 これが山梨賢治の世界

山梨(ヤマナシ)_d0125765_7475490.jpg

花図鑑

にほんブログ村 花ブログ 季節の花へ
by sikino-hana | 2010-04-11 07:48 | 春の花
<< 欝金(ウコン) 延齢草(エンレイソウ) >>