<   2012年 04月 ( 30 )   > この月の画像一覧

不如帰(ホトトギス)

d0125765_112278.jpg

藪椿(ヤブツバキ)はツバキ科ツバキ属の常緑低木~高木である。
本州の青森県から沖縄にかけて分布する。
一般的に椿(ツバキ)と呼ばれ、園芸品種の基本種となっている。
不如帰(ホトトギス)もその園芸品種の1つである。
江戸古典種である。
樹高は1~3メートルである。
葉は長い楕円形で、向かい合って生える(対生)。
開花時期は3~4月である。
八重・蓮華咲きの大輪(花径10~12センチ)で、花の色は明るい桃色である。
雄しべは筒しべとなる。
属名の Camellia はイエズス会の宣教師「カメル(G. J. Kamell)さん」の名からきている。マニラに住み、東アジアの植物を採集した。
種小名の japonica は「日本の」という意味である。
写真は3月に埼玉県花と緑の振興センターで撮った。
学名:Camellia japonica 'Hototogisu'


★いつの世にどんな由来でついた名か
 謎もまたよし咲く不如帰
d0125765_1121915.jpg

花図鑑
植物図鑑

にほんブログ村 花ブログ 季節の花へ


味の麺匠戸田久おこめの鬼平フロム蔵王花の本屋さん楽天トラベル



[PR]
by sikino-hana | 2012-04-30 11:05 | 春の花

鈴鹿の関(スズカノセキ)

d0125765_817486.jpg

藪椿(ヤブツバキ)はツバキ科ツバキ属の常緑低木~高木である。
本州の青森県から沖縄にかけて分布する。
一般的に椿(ツバキ)と呼ばれ、園芸品種の基本種となっている。
鈴鹿の関(スズカノセキ)もその園芸品種の1つである。
江戸古典種である。
樹高は1~3メートルである。
葉は長い楕円形で、向かい合って生える(対生)。
開花時期は3~4月である。
花は八重咲きの中輪(花径10~12センチ)で、濃い紅地に白い斑が入る。
雄しべは筒しべとなる。
元品種の鈴鹿山(スズカヤマ)は白斑がない。
属名の Camellia はイエズス会の宣教師「カメル(G. J. Kamell)さん」の名からきている。マニラに住み、東アジアの植物を採集した。
種小名の japonica は「日本の」という意味である。
写真は3月に埼玉県花と緑の振興センターで撮った。
学名:Camellia japonica 'Suzukanoseki'


★紅白の色艶やかに咲き競う
 鈴鹿の関に目を奪われて
d0125765_8172550.jpg

花図鑑
植物図鑑

にほんブログ村 花ブログ 季節の花へ


味の麺匠戸田久おこめの鬼平フロム蔵王花の本屋さん楽天トラベル



[PR]
by sikino-hana | 2012-04-29 08:21 | 春の花

明石潟(アカシガタ)

d0125765_950432.jpg

藪椿(ヤブツバキ)はツバキ科ツバキ属の常緑低木~高木である。
本州の青森県から沖縄にかけて分布する。
一般的に椿(ツバキ)と呼ばれ、園芸品種の基本種となっている。
明石潟(アカシガタ)もその園芸品種の1つである。
江戸古典種である。
樹高は1~3メートルである。
葉は長い楕円形で、向かい合って生える(対生)。
開花時期は3~4月である。
八重・平開咲きの大輪(花径10~12センチ)で、花の色は明るい紅色である。
雄しべは筒しべで小さい。
なお、山茶花(サザンカ)にも同名のものがあり、花の色は白い。
属名の Camellia はイエズス会の宣教師「カメル(G. J. Kamell)さん」の名からきている。マニラに住み、東アジアの植物を採集した。
種小名の japonica は「日本の」という意味である。
写真は3月に埼玉県花と緑の振興センターで撮った。
学名:Camellia japonica 'Akashigata'


★すっきりと花を開いた明石潟
 ほどよい紅が気品伝えて
d0125765_951871.jpg

花図鑑
植物図鑑

にほんブログ村 花ブログ 季節の花へ


味の麺匠戸田久おこめの鬼平フロム蔵王花の本屋さん楽天トラベル



[PR]
by sikino-hana | 2012-04-28 09:53 | 春の花

紅葉狩(モミジガリ)

d0125765_1030442.jpg

藪椿(ヤブツバキ)はツバキ科ツバキ属の常緑低木~高木である。
本州の青森県から沖縄にかけて分布する。
一般的に椿(ツバキ)と呼ばれ、園芸品種の基本種となっている。
紅葉狩(モミジガリ)もその園芸品種の1つである。
江戸古典種である。
樹高は1~3メートルである。
葉は長い楕円形で、向かい合って生える(対生)。
開花時期は3~4月である。
花は八重・千重咲きの中輪(花径7~9センチ)で、濃い紅色をしており、花弁の真ん中に白い筋が入る。
雄しべは筒しべとなる。
属名の Camellia はイエズス会の宣教師「カメル(G. J. Kamell)さん」の名からきている。マニラに住み、東アジアの植物を採集した。
種小名の japonica は「日本の」という意味である。
写真は4月に神奈川県立フラワーセンター大船植物園で撮った。
学名:Camellia japonica 'Momijigari'


★赤々と燃えて花咲く紅葉狩
 きれいな筋は次の楽しみ
d0125765_10302888.jpg

花図鑑
植物図鑑

にほんブログ村 花ブログ 季節の花へ


味の麺匠戸田久おこめの鬼平フロム蔵王花の本屋さん楽天トラベル



[PR]
by sikino-hana | 2012-04-27 10:33 | 春の花

三浦乙女(ミウラオトメ)

d0125765_9585572.jpg

藪椿(ヤブツバキ)はツバキ科ツバキ属の常緑低木~高木である。
本州の青森県から沖縄にかけて分布する。
一般的に椿(ツバキ)と呼ばれ、園芸品種の基本種となっている。
三浦乙女(ミウラオトメ)もその園芸品種の1つである。
三浦半島原産で、昭和時代の初期に普及した品種である。
樹高は2~4メートルである。
葉は長い楕円形で、向かい合って生える(対生)。
開花時期は3~4月である。
花は八重・千重咲きの大輪(花径10~12センチ)で、淡くて明るい桃色をしている。
雄しべは散りしべとなる。
属名の Camellia はイエズス会の宣教師「カメル(G. J. Kamell)さん」の名からきている。マニラに住み、東アジアの植物を採集した。
種小名の japonica は「日本の」という意味である。
写真は3月に埼玉県花と緑の振興センターで撮った。
学名:Camellia japonica 'Miuraotome'


★美しい花の姿が目を奪う
 お菓子のようだ三浦乙女は
d0125765_9591894.jpg

花図鑑
植物図鑑

にほんブログ村 花ブログ 季節の花へ


味の麺匠戸田久おこめの鬼平フロム蔵王花の本屋さん楽天トラベル



[PR]
by sikino-hana | 2012-04-26 10:01 | 春の花

千本槍(センボンヤリ)

d0125765_9481334.jpg

千本槍(センボンヤリ)はキク科センボンヤリ属の多年草である。
北方領土を含む北海道から九州にかけて分布し、山地の日当たりのよい草地などに生える。
海外では、中国、サハリン、シベリアなどにも分布する。
春の草丈は10センチくらいである。
春の葉は卵形で、縁にはぎざぎざがある(鋸歯)。
葉の裏面には白い毛が密生する。
開花時期は4~5月である。
春の花は花径15ミリくらいの頭花で、茎先につく。
花の真ん中に筒状花があり、周りに裏面が紫色を帯びた白い舌状花がつく。
そこから紫蒲公英(ムラサキタンポポ)の別名がある。
秋の草丈は30~60センチくらいである。
秋の葉は長い楕円形である。
開花時期は9~10月である。
茎先に舌状花のない蕾のような花をつけ、そのまま結実する。
このような花を閉鎖花という。
この姿を大名行列の毛槍に見立てたのが名の由来である。
属名の Leibnitzia は17世紀のドイツの哲学者・自然科学者「ライプニッツ (G. W. Leibniz)さん」の名からきている。
種小名の anandria は「雄しべのない」という意味である。
写真は4月につくば植物園で撮った。
下の写真は10月に板橋区立赤塚植物園で撮った。
学名:Leibnitzia anandria


★静々と進む行列先陣は
 千本槍か秋の野原で
d0125765_9484950.jpg

花図鑑
植物図鑑

にほんブログ村 花ブログ 季節の花へ


味の麺匠戸田久おこめの鬼平フロム蔵王花の本屋さん楽天トラベル





[PR]
by sikino-hana | 2012-04-25 09:51 | 春の花

春蘭(シュンラン)

d0125765_844065.jpg

春蘭(シュンラン)はラン科シュンラン属(シンビジウム属)の多年草である。
北海道から九州にかけて分布し、低山の林の中や傾斜地に生える。
海外では、朝鮮半島、台湾、中国にも分布する。
草丈は10~25センチくらいである。
葉は長さ20~35センチくらい、幅5~20ミリくらいの線形で、根際からたくさん生える。
葉は硬く、縁にはぎざぎざ(鋸歯)がある。
開花時期は3~4月ころである。
花茎の先に普通は1つ、稀に2つの花を横向きにとける。
花の色は淡い黄緑色である。
花びらは6枚あるように見えるが、3枚は萼片である。
垂れ下がる唇弁には紫色の斑点がある。
稀に斑点のないものがあり、素心と呼ばれる。
花の後にできる実はさく果(熟すると下部が裂け、種子が散布される果実)である。
実の形は紡錘形で、6~7月になって熟すると茎が葉の上まで伸び、上向きに直立する。
俳句の季語は春である。
属名の Cymbidium はギリシャ語の「cymbe(舟)+eidso(形)」からきている。唇弁の形から名づけられた。
種小名の goeringii は採集家「ゲーリング(Goering)さんの」という意味である。
写真は4月に東京都薬用植物園で撮った。
学名:Cymbidium goeringii


★さりげなく咲いて春蘭時告げる
 自分の色に自分を染めて
d0125765_8441949.jpg

花図鑑
植物図鑑

にほんブログ村 花ブログ 季節の花へ


味の麺匠戸田久おこめの鬼平フロム蔵王花の本屋さん楽天トラベル



[PR]
by sikino-hana | 2012-04-24 08:46 | 春の花

雪見車(ユキミグルマ)

d0125765_9435036.jpg

藪椿(ヤブツバキ)はツバキ科ツバキ属の常緑低木~高木である。
本州の青森県から沖縄にかけて分布する。
一般的に椿(ツバキ)と呼ばれ、園芸品種の基本種となっている。
雪見車(ユキミグルマ)もその園芸品種の1つである。
江戸古典種である。
樹高は1~3メートルである。
葉は長い楕円形で、向かい合って生える(対生)。
開花時期は3~4月である。
白い一重・平開咲きの中輪(花径7~9センチ)をつける。
雄しべは輪芯(わじん)となる。
属名の Camellia はイエズス会の宣教師「カメル(G. J. Kamell)さん」の名からきている。マニラに住み、東アジアの植物を採集した。
種小名の japonica は「日本の」という意味である。
写真は4月につくば植物園で撮った。
学名:Camellia japonica 'Yukimi Guruma'


★形よく咲いたその名は雪見車
 とても目立つね大きな雄しべ
d0125765_9441028.jpg

花図鑑
植物図鑑

にほんブログ村 花ブログ 季節の花へ


味の麺匠戸田久おこめの鬼平フロム蔵王花の本屋さん楽天トラベル



[PR]
by sikino-hana | 2012-04-23 09:46 | 春の花

大城冠(ダイジョウカン)

d0125765_9545599.jpg

藪椿(ヤブツバキ)はツバキ科ツバキ属の常緑低木~高木である。
本州の青森県から沖縄にかけて分布する。
一般的に椿(ツバキ)と呼ばれ、園芸品種の基本種となっている。
大城冠(ダイジョウカン)もその園芸品種の1つである。
中部地方で生まれた品種である。
樹高は1~3メートルである。
葉は長い楕円形で、向かい合って生える(対生)。
開花時期は3~4月である。
白い八重・蓮華咲きの大輪(花径10~12センチ)で平開する。
雄しべは筒しべである。
属名の Camellia はイエズス会の宣教師「カメル(G. J. Kamell)さん」の名からきている。マニラに住み、東アジアの植物を採集した。
種小名の japonica は「日本の」という意味である。
写真は4月に神奈川県立フラワーセンター大船植物園で撮った。
学名:Camellia japonica 'Daijoukann'


★大輪の大城冠は見栄えよく
 よく見かけるね椿園では
d0125765_9555418.jpg

花図鑑
植物図鑑

にほんブログ村 花ブログ 季節の花へ


味の麺匠戸田久おこめの鬼平フロム蔵王花の本屋さん楽天トラベル



[PR]
by sikino-hana | 2012-04-22 09:59 | 春の花

寒陽袋(カンヨウタイ)

d0125765_937428.jpg

藪椿(ヤブツバキ)はツバキ科ツバキ属の常緑低木~高木である。
本州の青森県から沖縄にかけて分布する。
一般的に椿(ツバキ)と呼ばれ、園芸品種の基本種となっている。
寒陽袋(カンヨウタイ)もその園芸品種の1つである。
明治時代からある古い品種で、関東で生まれた。
樹高は1~3メートルである。
立ち性である。
葉は長い楕円形で、向かい合って生える(対生)。
開花時期は3~4月である。
赤い八重咲きの中輪(花径7~9センチ)をつける。
花弁は肉厚で、弁の端は反転する。
雄しべは筒しべから割りしべで、旗弁が出ることもある。
品種名は中国の故事に出てくる「光を集めて暖を採る空想上の袋」の名前からきている。
属名の Camellia はイエズス会の宣教師「カメル(G. J. Kamell)さん」の名からきている。マニラに住み、東アジアの植物を採集した。
種小名の japonica は「日本の」という意味である。
写真は4月に神奈川県立フラワーセンター大船植物園で撮った。
学名:Camellia japonica 'Kanyoutai'


★中国の故事に出てくる寒陽袋
 椿の名としていまよみがえり
d0125765_9372564.jpg

花図鑑
植物図鑑

にほんブログ村 花ブログ 季節の花へ


味の麺匠戸田久おこめの鬼平フロム蔵王花の本屋さん楽天トラベル



[PR]
by sikino-hana | 2012-04-21 09:39 | 春の花